ワインリリース

Kar Rose(カール・ロゼ)ピノグリ2020

灰色葡萄で様々な顔を持つピノグリのひとつの個性を引き出したサーモン・ピンクのドライなロゼ ワインです。
ピノグリは、白ワインにすることが多いですが、白葡萄でも黒葡萄でもない灰色葡萄ならではの特徴を活かした美しいロゼワインを造りたいと思っていました。

2020年は、梅雨が長く夏の前半は雨の日が続きましたが、雨除けを早めに設置し病果を最少限に抑えることができ、8月以降は気温が高く好天が続き糖度も十分に上昇し、9月21日には良質な葡萄を収穫することができました。

破砕後スキンコンタクトしプレス、ステンレスタンクで低温で1ヶ月間発酵、熟成しました。
レモン、白桃、ハーブ、ハチミツ、黒糖、コクと厚みが感じられるワインです。
抜栓直後は少し硬いですが、2,3日後から香りと味が伸びやかに開いてきます。その変化もお楽しみ頂ければと思います。
飲み頃温度は、きっちり冷やしてもよいですが、肉料理など合わせるお料理によっては15℃前後の少し緩めの温度でリッチな味と香りをお楽しみ頂けると思います。
ロゼワインならでは幅広い楽しみ方をして頂ければと思います。

ガクファーム・アンド・ワイナリーでは、この土地の自然や文化と寄り添う魅力的なロゼワインを造ってゆきたいと考えています。

葡萄産地:塩尻市洗馬岩垂原(自社畑)
内容量:750ml
アルコール度数:13%
価格:2800円(税込3080円)

ご購入

・酒販店様
GAKUFARMウェブショップ
・メールinfo@gakufarm.jp
・GAKUFARMウェブサイトの「お問い合わせ」 など

よろしくお願いいたします。